ハムスターの飼育に関しての知識や悩みの答えなど、飼い主目線でご紹介します!

ハムスターが砂浴びする理由とは?必要なの?

砂浴び姿のハムスターって可愛いですよね♪

砂を落とそうと一生懸命、
小さい手で顔をワシャワシャする姿は可愛くて必見です(*^^*)

そんな砂浴び、なぜするのかご存知でしょうか?
また、砂浴びは必要なものなのでしょうか?

今日は、ハムスターの砂浴びについて
詳しくみていきましょう!

なぜ砂浴びをするの?

ハムスターにとって砂浴びには、

  • 毛についたノミやダニ、汚れなどをとる
  • 毛並みを良くする
  • ストレス解消
  • 爪を削る

などの効果があります。

イメージとしては、『私達が入るお風呂と同じ役割』
と考えると分かりやすいかと思います♪

実際に、「バスサンド」という商品名が
つけられていることが多いですね!

ハムスターにとっては、

体を清潔に保ったり、ストレス解消のアイテムとして
活用していると言えますね♪

Sponsored Link

砂浴びって必要?

砂浴びが、

  • 体を清潔に保つもの
  • ストレス解消に役立つもの

なので、それを満たしている飼い方をしているのであれば、
必ず必要なもの!とはなりません。

例えば、

ハムスターのケージを定期的に
必ず熱湯消毒や床材の交換していたり、

ハムスターにトイレを覚えさせることで
ケージ内の衛生面を保てていたり、

ストレス解消に役立つグッズを揃えていたり、
広いスペースのケージであれば、

砂浴びは必要ないですね♪

実際に、砂浴びをしない子もいるので
必ずしも必要とは言えませんが、

自分の飼い方、ハムスターの性格に合わせて
導入していくと良いですよ♪

おすすめ砂遊び用の砂 ベスト3!!

ここからは、私が「いいなぁ!」と思う砂のランキングを
自分の経験も含めて、ご紹介していきます♪

第3位:さらさら アンデス山脈の浴び砂

なんと、こちらの砂、
アンデス山脈の砂を使っているんです!

デグーやチンチラの原産国がアンデス山脈なので、
それに合わせた形で商品化したと思いますが、

もちろんハムスターにも使えます♪

色も綺麗ですし、よく砂浴びをする
デグーやチンチラの故郷の砂だというところが
ぜひ使ってみたいと思わせる1品です♪

第2位:やさしい浴び砂 丸い粒のけいそう砂

こちらは消臭効果の高い珪藻土(けいそうど)が
はいっている砂です!すごい!!

うちの飼っていたハムスターはトイレを覚えさせなかったので、
結構臭かったんですね。

なのでこの砂はとても魅力的ですね♪

砂の色が茶色ですが、白い毛の子でも
色が移ることはないそうなので安心ですね♪

第1位:バス・サンド

どこにでも比較的あって手に入りやすく、お値段もお手頃、
何より袋にチャックついてる!これ大きいです!!

わたしはこれとは違うメーカーさんの
お徳用(とは言っても500gしか変わらない)をつかっていましたが、

チャックついてなかったんですよね。

なのでゴムで留めていたんですが、こぼれる。
めちゃくちゃこぼれます。

砂も細かいので掃除機で吸っても残っていることが多かったので・・

というわけで、こちらの商品は手に入りやすく、
チャックがついているということで堂々の1位ですね!

やはり、いつでも買えて、毎日使いやすいのが一番です♪

Sponsored Link

砂浴びのさせ方 ~うちのハムスターの場合~

数年前、私もジャンガリアンハムスターを飼っていたのですが、
その子も、もちろん砂浴びを毎日させていました♪

ただ、うちのケージは狭かったので、砂浴びをケージの中ではなく、
ケージの外に広く走り回れる「遊び場」を作って、

その一角に、砂を入れた100均の瓶を
横にして置いて使っていました♪

朝と夜の2回、20~30分ほど、その遊び場で遊ばせていましたが、
必ず砂浴びはしていましたね!

生後間もない頃からしているので、本能的にやっているんでしょうね♪

ちなみに、うちの子は砂浴びと同時に
おしっこや糞もすることもあったので、

その度に砂はとり変えましたが、
砂は年に一、二回買うぐらいだったので、コスパも良かったですね♪

砂浴びはハムスターの遊具として、
とてもおすすめなのでぜひ参考にしてみてください♪

まとめ

基本的に「砂浴び用の砂」を買えば、
どれでも全く問題ないです!

手に入れやすい砂であれば、材質もあまり差がないので、
容量や値段で決めていいですね♪

ではまとめます!

  • ハムスターにとって砂浴びは体を清潔に保つ、
    ストレス解消などの役割がある
  • 砂浴びの役割を他のことで補えるのであれば
    必ずしも必要なものではない
  • 砂浴びをさせる場合、ケージ内に設置できなければ、
    外に走り回れるスペースを作ってそこに設置してもよい
  • 砂を入れる入れ物は専用のものでもいいが、
    100均などにある瓶を活用するのもおすすめである

ケージ内に砂を設置する場合は、
巣箱から離れた角以外の場所を選ぶと

トイレの砂と勘違いしずらくなりますので、
ぜひお試しください!

砂浴びを導入して、素敵なハムスターライフを
送ってくださいね♪

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

にほんブログ村 ハムスターブログへ
Sponsored Link