ハムスターの飼育に関しての知識や悩みの答えなど、飼い主目線でご紹介します!

ハムスターの正しい卵の与え方とは?黄身・白身、ゆで・生?

ハムスターの卵の与え方

皆さんはハムスターに卵を与えたことはありますか?

人間は卵を生で食べたり、ゆでて食べたりしますが
ハムスターは一体どのようにして食べるのでしょうか?

また黄身や白身どっちを食べさせてあげればいいのでしょうか?

「卵を食べさせてあげよう♪」といざ考えてみると
たくさんの疑問が浮かびます……

  • そこで今回はハムスターにどのように卵を与えたらよいのか?
  • 黄身と白身どっちを与えたらよいのか?

などについて紹介していきます!

どのように与えたら良いの?

さっそく卵の与え方や、与える際の注意点を紹介します!

Sponsored Link

ゆで卵?生卵?どっち?

ハムスターに卵を与える際はゆで卵を与えましょう!!

生のまま与えると、ハムスターがベタベタになってしまったり、
皮膚炎を起こし脱毛してしまったり、

体調を崩して食欲が無くなってしまう場合があります。

生卵は食べさせないように、
ゆで卵をあげる時は少し固めに茹でるといいですよ!

黄身?白身?

基本的には白身を与えるようにしましょう!

黄身はパサパサしているので、
頬袋の中でくっついてしまった場合、

取れなくなって頬袋が口から飛び出してしまう
頬袋脱になってしまう可能性があります。

(頬袋脱になってしまった場合、すぐ病院へ行く必要があります)

また黄身は高カロリーなので、
与えすぎると肥満になってしまいます。

黄身は極力与えないようにしましょう。

ただし例外もあって、

妊娠中や育児中は栄養が必要なので、
黄身を与えても大丈夫です。(あげすぎには注意です)

適量は?

ハムスターが手に持って食べれるくらいの
ひと口大にして与えましょう。

成長期(生後3ヶ月くらいまで)の子は
タンパク質を特に必要とします。

成長期ではない子はタンパク質はあまり必要ありませんが、

それでも与える場合は、数ヶ月に1度、
おやつ程度にあげるといいでしょう!

Sponsored Link

実際に卵をあげてみました!

卵の与え方がわかったので、
さっそくわが家のハムちゃんたちにもあげてみました!!

いざ、実食!!

ハムスターの卵の与え方

初めて見るゆで卵に興味津々です!!

ハムスターには白身を!

ひと口大にしてあげます!!

ハムスターに与える卵は茹で!

「なんだこれ?おいしぞ?!」
とどんどん食べ進めています\(^o^)/

美味しく茹で卵を食べるハムスター

あっという間に食べ終えて
「もうないの?」とこちらを見ています!!

気に入ってくれたみたいです♪

もう1匹の子にもあげましたが、
匂いをかいだだけで一口も食べてくれませんでした。

卵に興味を示さないハムスターもいるよ

写真も嫌そうな顔をしていますね(>_<)

このようにゆで卵を「おいしい!」と思って
食べてくれる子もいれば、

「なにそれ。いらない」と食べてくれない子も
いるということを検証できました!!(笑)

まとめ

今回は、ハムスターへの卵の与え方について
ご紹介しました。

では最後にまとめていきます!

■卵の正しい与え方

  1. ゆで卵を与える
  2. 主に白身の部分を与える
    (妊娠中、育児中は黄身を与えても大丈夫)
  3. ハムスターが手に持てるくらいのひと口大にして与える
  4. 数か月に1度、おやつ程度に与える

正しい与え方や、適量を守って、
ハムスターにおいしくタンパク質を取ってもらいましょう♪

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

にほんブログ村 ハムスターブログへ
Sponsored Link