ハムスターの飼育に関しての知識や悩みの答えなど、飼い主目線でご紹介します!

ハムスターが煮干しを食べない!与えるメリットは?人間用はNG?

煮干しを食べようとするハムスター

煮干しと言えばカルシウム!
人間の成長期には特に必要な栄養の1つですね。

ではハムスターにはどうでしょう。
与えるメリットはあるのでしょうか?

わざわざハムスター用を用意するのは大変なので、
人間用のものを与えられたら便利ですが、どうなんでしょう?

いろいろ気になりますね。。

そこで今回は煮干しをハムスターに与えるメリットや、
人間用のものを与えられるかどうかなどを紹介していきます!

煮干しはハムスターに必要?

煮干しはハムスターに必要な食べ物かというと、
絶対に必要というわけではありません。

では煮干しを与えた時のメリットやどんな子に必要なのか、
詳しく見ていきましょう。

Sponsored Link

煮干しを与えるメリット

冒頭でも書きましたが、
煮干しの栄養といえばやっぱりカルシウム!

人間と同じでカルシウムは骨を強くしてくれます。

煮干しが必要なハムスターとは?

先ほど紹介したように骨を丈夫にしてくれる効果があるため、
成長期、妊娠中や授乳中のハムスターに煮干しを与えると良いです。

また骨折中のハムスターにも与えるのも◎です!

人間でも「成長期には牛乳を飲んだり、魚を食べて背を伸ばそう!」と
思ったり、妊娠中や授乳中は赤ちゃんに栄養を分けるために
カルシウムが必要ですよね!

それと同じです♪

注意点

ハムスターにカルシウムを与えすぎると
尿路結石になる可能性があります。

人間にとっては小さな煮干しも、
ハムスターにとっては煮干し1つは結構大きいですよね。

「もし丸ごと与えたら?」と
考えるとカルシウムの蓄積も早そうですね。

煮干しが絶対に必要な食べ物ではないというのはその為です。

成長期や妊娠中の子でも、
やはり与えすぎにならないよう注意が必要です。

ハムスター用のペレットが主食ならバランス良く栄養補給できるので、
そこまで「カルシウム摂らなきゃ!」などと考える必要はありません。

たまに与えるおやつとして、
3分の1を1週間~2週間に1回程度で大丈夫です。

どうしても与えたい!人間用はアリ?

ハムスターが手にエサを持って食べている姿って
とってもかわいいですよね!

「でも煮干しはそんなに食べさせる必要ないってわかったし…」

「ハムスターも好き嫌いがあるから、
用意しても食べてくれるとは限らないし…」

「もしかして人間のもので代用してもいいんじゃない?( ̄▽ ̄)ニヤリ」

と考えているそこのあなた!

人間用の煮干は絶対にNGですっ!

人間用のものはやっぱり塩分が高いです。
人間も塩分を摂りすぎると腎臓の病気になったりしますよね…

ハムスターも一緒です!

「塩分控えめ」や「塩不使用」と書いてあってもダメです!

与える時はハムスター用を与えましょう。

何か代用できるものはある?

では煮干しの代わりにカルシウム補給できるものはないのか…

あります!!

それはこちら♪

こちらは小動物用のミルクで主に妊娠中、授乳中のハムスターや
赤ちゃんの離乳食として与える場合が多い商品ですが、

風邪や病気、老化などで食欲がない子のフードにかけてあげたり、
ペレットとお湯と混ぜてペレット団子にするのもOKです。

カルシウム以外にも栄養が入っているのでオススメです♪

成長期のハムスターは煮干しを食べるのか?!

我が家には成長期真っ只中のハムちゃんがいるのですが・・・。

いつもペレットを主食として、
こちらをおやつとしてたまに数粒与えています!

この中にはちっさな煮干しが入っています。
まだ煮干しは与えたことはないですが、どんな反応をするのでしょう?

半分に割って…

煮干しを食べようとするハムスター

(小さくて見にくいですが、左が頭で右がしっぽです。)

さっそく興味津々です!

煮干しをかじるハムスター

頭の方を食べました!
そしてお気に召したのか…

煮干しが好きで指までかじる!

そ、それはわたしの指です(;´Д`)

匂いがついたわたしの指に噛み付いてきました!

気に入ってくれたようです。

煮干しも食べて丈夫に元気に育ってね♪

食べてくれない場合は?

私たち人間同様、ハムスターの味覚には
個体差があります。

脂質ばかりで栄養が少ないひまわりの種などは
ほとんどのハムスターが好物としますが、

煮干しはあまり好んで食べない子も珍しくありません。

煮干しは必須アイテムではありませんが、

栄養面でどうしてもカルシウムを与えたい場合は
先ほどご紹介したミルクを与えると良いですね♪

まとめ

今回は煮干しについて紹介してきましたが、
いかがでしたか?

では最後にまとめていきましょう!

■煮干しを与えるメリット

  • カルシウムが豊富。
  • 骨を丈夫にしてくれる!

■煮干しが必要なハムスター

  • 成長期や妊娠中、授乳中のハムスター
  • 骨折中のハムスターにも

■注意点

  • カルシウムを摂取しすぎると尿路結石の原因に!
  • 与える場合はハムスター用の物を3分の1にして
    1週間に1度程度にすること。
  • 好みがあるので食べようとしない子もいる。

■人間用はアリ?

  • 人間用のものは塩分控えめのものでもNG!
  • 必ず小動物用の煮干しを与えること。

皆さんも煮干しを与える際は
注意点を守ってあげてくださいね♪

Sponsored Link

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Sponsored Link

にほんブログ村 ハムスターブログへ
Sponsored Link